偉人が愛用した時計

田中角栄が愛用した時計

田中角栄

昭和戦後期の政治家、第64・65代内閣総理大臣である田中角栄が愛用した時計は「パテック・フィリップ」の腕時計です。

世界三大高級時計メーカー「パテック・フィリップ」

スイスの高級時計メーカーのパテック・フィリップ(Patek Philippe)は1839年に2人のポーランド人アントニ・パテックとフランチシェック・チャペックによって創業されました。
ヴァシュロン・コンスタンタン、オーデマ・ピゲとともに世界三大高級時計メーカーの一つとして数えられることが多いです。
デザイン、製造、組み立てまで腕時計の製造を一貫して自社で行う「マニュファクチュール」としても知られています。
また、どんなに古い自社時計についても修理することができる「永久修理」を宣伝しているため、「パテック・フィリップの時計は一生もの」というブランドイメージを構築することに成功しているメーカーです。

田中角栄が愛用した、世界で一番美しいと言われている腕時計

日本を代表する有名な政治家のひとり「田中角栄」が愛用した時計は「パテック・フィリップのゴールデン・イリプスWG」です。
ゴールデン・イリプスの特徴でもあるオーバル型のケースデザインは“黄金分割法”という手法に基づきデザインされました。
カラトラバシリーズと同様にダイヤルデザイン、ケースデザイン共に完成された定番モデルとして根強い人気があります。
控えめでありながら独特な存在感、品格がある腕時計です。
英国エリザベス女王ご所有の時計も、イリプスにダイヤを施したもので、パテックの中でも、ゴールデン・エリプスは非常に格式のあるモデルです。
「人生は一度きり。時間を大切にするためにも、時計だけはいいものを持て」が田中角栄の口癖だったそうです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket