腕時計用語集

サファイアクリスタル sapphire crystal 時計用語

サファイアクリスタルsapphire crystal

時計の風防に用いられる人工サファイアガラス。

ミネラルガラスよりも透明度が高く、硬くて傷がつきにくいため高級時計の風防に多く用いられる。硬質で加工が難しいため、カーブさせたドーム型の風防に仕上げるのには技術が必要とされる。

ダイヤモンドを基準とした硬度の指標であるビッカーズ硬度は2300で天然のサファイアと同じ硬度で、ステンレススチールよりも硬く傷がつきにくい素材といえる。

別称

サファイアガラス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket