腕時計用語集

アール・ヌーボー art nouveau 時計用語

アール・ヌーボーart nouveau

19世紀末から20世紀の初めにかけて、ヨーロッパ(とくにフランス)を中心に流行したエレガントで装飾的なデザイン様式。

自然界に存在する美しさ(昆虫や草花)をモチーフに、曲線を多用した豊かな装飾性を特徴とする。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket