腕時計用語集

アンクル anchor 時計用語

アンクルanchor

脱進機を構成する部品のひとつで、テンプと連動してガンギ車の歯を進める部品。

1秒間に5から10回振動するテンプのリズムを、ガンギ車から時・分針などを動かす輪列機構へ伝達するとともに、ゼンマイ→輪列機構→ガンギ車へと伝わったメインゼンマイの駆動動力をテンプやヒゲゼンマイへ送る。
フランス語の「Ancre(船の錨)」が語源で錨のような形をしている。先端部にはガンギ車とかみ合う斜めにカットされたルビーなどがツメ石として設置されている。機械式時計から聞こえてくる“カチカチ”という音は、この部品とガンギ車が接触している音である。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket